和楽器市場



和楽器市場 三味線修理 和楽器市場 三味線付属品





















津軽用鼈甲撥(一枚物)・白水牛台
売り切れました(入荷待ち)
商品番号 WKT-90027B
店舗価格 180,000円
WEB価格 126,000円 (税・送料込)
数量:
   

〔寸法〕
開き:94o 全長:161o 才尻:23o×23o 重量:134g
撥先の硬さ:やや硬い

手元・白水牛台(1本物)



この道一筋の職人が丹精込めて手作りで仕上げた本鼈甲撥。

今では大変貴重な1本物の白水牛台に上質な鼈甲を組合わせました。
現在販売されている一般的な白水牛台は数枚の板状の水牛を重ね貼りして1本の台にしてありますが、こちらの白水牛台は1本物ですので、板状貼り合わせの水牛台によくある貼り合わせ部分の剥がれ等の心配がございません。
弊社が大切に保管していた約20年前の白水牛を製品化しましたので、捻じれなどの心配もございません。
ただ、写真でも確認できますが、側面部分に水牛特有の筋割れが一部分ございます。しかし、品質、使用上の問題などは一切ございませんのでご安心ください。

弊社の鼈甲撥は、初心者から上級者、プロの方まで幅広くご愛用いただいております。

特長は撥の握り易さや弾き易さを追求し、撥全体の形状、重さなどバランスを重視したつくりになっております。

鼈甲は貼り合わせの二枚物ではなく、一枚物の作りになっておりますので、大変弾きやすく、すくい易く、握りやすく、割れにくいのが特徴です。

鼈甲撥で安価な物は二枚物が多く、鼈甲を張り合わせて作ってありますので、激しく弾いた場合は先が割れやすく、すぐに修理が必要になります。

また、握り部分の四つの角の面取りをしておりますので大変握りやすくなっております。

撥先の硬さに関しては、基本的には力強く演奏される方は「やや硬い・硬い」、撥先のしなりを感じながら演奏される方は「やや軟い・軟い」がお勧めになります。
ただ、撥先の硬さ等は個人個人の好みにもよりますのであくまでも目安としてお考えください。




 



津軽用 撥 一覧へ





お支払方法、配送方法に関しては こちらをご覧下さい。