和楽器市場



和楽器市場 三味線修理 和楽器市場 三味線付属品






















津軽用鼈甲撥・花林台(高山製一枚甲)
売り切れました
 商品番号 WKT-90025B
   店舗価格 150,000円
     WEB価格 90,000円 (税・送料込)

数量:
         
〔寸法〕
開き:98o 全長:174o 才尻:25o×22o 重量:161g
撥先の硬さ:やや軟い

手元・花林台(トチ模様入り)
※手元の花林台は汗を吸収する特性がございますので手に汗をかき易い方
には適しています。



津軽三味線の吉田兄弟も使う撥(バチ)のセンターを貫く直線が美しい高山製撥。

高山製の特長は4mm〜7mmの厚甲材を用途に応じて選定し、
贅沢な形取(最も厚い部分)をすることで、厚くて腰があり、
「力強さ」や「芯」のある音を出すことができます。

一枚の鼈甲で作り上げた「一枚物」の鼈甲撥です。

※年々鼈甲も減少しており、希少品となりつつあります。
______________________

撥先の硬さに関しては、基本的には力強く演奏される方は
「やや硬い・硬い」、撥先のしなりを感じながら演奏される方は
「やや軟い・軟い」がお勧めになります。
ただ、撥先の硬さ等は個人個人の好みにもよりますので
あくまでも目安としてお考えください。










津軽用 撥 一覧へ





お支払方法、配送方法に関しては こちらをご覧下さい。